水曜日, 12月 9th, 2015

フジテレビ連続ドラマ無痛のタイトル

フジテレビは10月から面白いドラマが目白押しで、ドラマ好きな人たちからも注目のドラマがたくさん放映されているフジテレビのドラマ。

そんな中でも特に話題になっているのがこのフジテレビの「無痛~診える眼~」なのです!
フジテレビのドラマと言えば、ほとんど好きだけど、この「無痛~診える眼~」は私の中で、今期のフジテレビドラマランキング1だと決めさせていただきます!


このドラマは久坂部羊作の医療サスペンスミステリー「無痛」(幻冬舎文庫)が原作になっていて、プロデューサーはドラマ「福家警部補の挨拶」、「絶対零度」でおなじみの貸川聡子、アソシエイトプロデュースに、ドラマ「リーガルハイ」や「家族ゲーム」の稲田秀樹という強力な布陣。

フジテレビドラマ無痛の人物関係図

フジテレビのドラマになる前に、私は既にこの原作所説にはまっていたね。

脇を固める演出家もフジテレビの大人気のサスペンスドラマ「家族ゲーム」や「ストロベリーナイト」で有名な佐藤祐市などが名前を連ねていて、時間帯も水曜10時からフジテレビ系列で放送されているのだけど、既に話題沸騰ね。

原作は久坂部羊作の「無痛」が元になっていますが、オリジナルのストーリーを加えているので、小説を読んだことがある人も、無い人も楽しめるストーリーで、

それぞれ1話完結型の事件解決ドラマなので、途中からでも全然楽しめるし、主演を務める俳優の西島秀俊演じる為頼英介がとても魅力的です。イケメンすぎます~

このドラマ主演を務める俳優の西島秀俊

為頼英介は、一見パッとしない中年の開業医といういでたちだが、実は医師として驚くべき能力を持っていて、なんと人間の外から見える医学的な診断から、その人間の健康状態や病気の進行状況だけではなく、犯罪を犯かもしれないという予兆を読み取ることができるという特殊能力の持ち主でもある。

フジテレビのドラマをよく出演している実力俳優派伊藤英明

ある事件をきっかけに為頼は警察に協力するようになったのだが、その天才的な観察眼と経験の蓄積で事件を解決に能力を発揮していくというストーリー。

為頼のライバル役にまたまたフジテレビの「海猿」で有名な人気実力俳優の伊藤英明、為頼とタッグを組んで事件解決に臨む刑事役に子役時代、元チビノリダーでも知られている、こちらも実力派俳優の伊藤淳史が出演しており、ヒロイン役には石橋杏奈はあのとんねるずの石橋貴明の娘か?ということで話題にもなりましたが、実際には苗字が同じというだけで全く関係はないそうだね。

ちなみに、伊藤淳史と言えば、フジテレビの「電車男」を見て好きになった役者さんで、その後にもフジテレビの色んなドラマに出ていて、「チームバチスタ」は一番好きだったかな。

無痛の予告

そんな話題が出ることも、同じとんねるずつながりで出演している伊藤淳史がいた事もあって、やはりとんねるずつながりなのか?と一部では盛り上がっていましたが、そういう事実はなく、そんなドラマの内容とは無関係な話題もニュースになるほど、話題の人物が出演するこの「無痛~診える眼~」は必見です。

無痛の患者イバラ

今期のフジテレビドラマは面白い!毎日見るのが楽しくて、もうフジテレビ様様ですね~

特に、この「無痛」は内容もドキドキハラハラ、ちょっぴり私好きなホラー要素もあって、イケメン揃いだし、もぉ~にくいわ~フジテレビ~

ちなみに、今日の「無痛」は、事前にフジテレビのフェイスブックでチェック済み!今夜10時、フジテレビチャンネル8をロック!

ポテチも用意完了~

フジテレビのフェスブック